ナカシマが担う役割ナカシマはライフラインのインテグレーターとして6つの役割を担っています。

全体相関図

マーケティング

ビジネスには、詳細なマーケット情報の収集と、的確な分析が必要です。ナカシマは、様々なネットワークとこれまでの取引経験を通じて、ビジネスの動向やマーケット情勢、各種商品情報を収集・分析し、お客さまのビジネスをお手伝いしています。

エンジニアリング

ナカシマの強みである総合エンジニアリングを活かし、上下水道・空調・衛生・電気などに関する工事において、設備調達、工事機能とも連携させて、精度の高い技術情報に統合しています。

ファイナンス

ナカシマはお客さまのビジネスをサポートするために、様々な金融機能を発揮しています。買い主に対する掛け売りや、売り主に対する納品時支払いを引き受けるほか、信用取引きが難しいお客さまには、各種金融手法を用いた取引の提案をしています。

全体相関図

調達

メーカーからの安定調達と、国内外の加工流通ネットワークを活用した、スムーズなサービスを特長としています。 ナカシマの基幹を担う機能です。

ロジスティクス

物流のノウハウも、お客さまの取引を支える大きな要素です。
ナカシマではお客さまのご希望に応じて、必要なものを必要な時にお届けできるよう、商品輸送を請け負っています。

オペレーション&メンテナンス

施設や工場の安全で安定した操業を支える調達や維持管理を行っています。また、上下水道なのど管路更生を通じて、管路施設の耐震化、長寿命化を実現し、安全な街づくりと社会を目指しています。
ナカシマでは様々な機能を統合させながら顧客の要望に合わせたオペレーション&メンテナンスサービスを提供します。

3つの 事業分野

住環境分野
産業ソリューション分野
生活産業分野

持続可能な社会の実現にむけて

省エネへの取組事例
メガソーラー事業